節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

貯金額を増やしたいならクレジットカードの枚数を減らすこと

      2015/12/23

この前、テレビを見ていたら資産形成のアドバイザーの方が出演されていました。

そのアドバイザーの方は、お金が貯まる人と貯まらない人の特徴を語っていたのですが、その中でクレジットカードをたくさん持っている人ほど貯金が増えない傾向にあると述べていました。

貯金とクレジットカードには、いったいどういう関係があるのでしょうか?

ポイント欲しさに無駄な買い物をしてしまう

クレジットカードを多く持っている人の貯金額が増えない理由は、とても単純です。

それは、ポイント欲しさにクレジットカードで買い物をするからです。これは、クレジットカードに限らず、多くのお店のポイントカードを持っている場合も当てはまるでしょう。

人は、特に日本人は、ポイントに弱い性格のようです。そんな日本人が、ポイントが貯まるクレジットカードを何枚も持っていると、買物の目的が、必要な物を買うということではなくポイントを貯めることになってしまいます。

そうすると、ポイント欲しさに買い物をする機会が増えてしまいますから、財布からお金が出ていって貯金が増えなくなります。

みかんを5個だけ必要なのにポイント欲しさに10個も20個も買ってしまうという経験をした方もいるのではないでしょうか?

みかん

1ポイントや2ポイント貯めるために、その50倍や100倍のお金を使っていたのでは、貯金が増えなくて当たりまですよね。

貯金を増やすためには買い物の回数と量を減らす

貯金を増やす最も簡単な方法は、買い物を減らすことです。

買い物を減らす場合、お店に行く回数を減らすことと1回の買い物で使うお金を減らすことの2通りの方法があります。

毎日、買い物に行けば、当然使うお金が増えます。また、買い物の回数が少なくても、1回の買い物で購入する量が多くてはお金が減ります。だから、今よりも買い物の回数を少しでも減らす、買い物に行った時は必要な物だけを買うという意識を持ちましょう。たったそれだけの意識でお金が手元に残るものです。

買い物に行くと、ついつい予備を買ってしまうことがありますが、今必要でない商品は、またの機会に買えば良いのですから、慌てて買う必要はありません。

持つべきクレジットカードは限られている

節約のためにクレジットカードを持つ場合、必要なクレジットカードは限られてきます。先ほど紹介したアドバイザーの方は、クレジットカードは2枚で十分だと述べていました。

実際、クレジットカードを持っていなくても生活できるのですから、たくさん持つ理由はありません。ただ、クレジットカードを全く持っていないのでは、万が一お金が必要になった時に困るでしょうから、1枚か2枚は持っておいた方が無難でしょう。

アドバイザーの方は、クレジットカードを2枚持っているそうです。1枚は財布の中に入れて、もう1枚は自宅に保管しているのですが、このようにしておくと、もしも財布を紛失しても、クレジットカードが自宅に1枚あるので、当面の買い物に困りません。

節約のためにクレジットカードを持つのであれば、以下の要件のうち1つ当てはまるもので良いでしょう。

  • 共通ポイントが貯まり、1ポイント単位で利用できる
  • ポイント有効期限が無期限
  • よく買い物をするスーパーが発行している

ポイント還元率の高さにばかり目が行っていると、必要のない買い物をしてしまうものです。ポイントはおまけ程度に考え、貯まったポイントはすぐに使うのが良いでしょう。最低利用ポイントが定められている場合は、ポイント有効期限がないクレジットカードか、よく利用するスーパーが発行しているクレジットカードを作るのが無難です。

クレジットカードを持つとローンを組みにくくなる

また、クレジットカードにはショッピング枠の他にキャッシング枠もあります。キャッシング枠は、実際にお金を借りていなくても、その上限額まで借金しているのと同じだということを理解しておきましょう。

もしも、ローンを組んでマイホームなどを購入しようと思った時、持っているクレジットカードのキャッシング枠の合計額を借金しているとみなされます。したがって、クレジットカードのキャッシング枠の合計額分はローンを組めなくなります。

例えば、クレジットカードのキャッシング枠が50万円だとします。もしも、1,000万円のローンを組もうと思った場合、50万円を差引かれた950万円しか借りることができません。なので、クレジットカードを持てば持つほど、ローンを組みにくくなるのです。

マイホームをローンを組んで買うかわからないでしょう。でも、将来、借金する可能性はないとは言えないので、無駄にクレジットカードを持たない方が良いでしょう。

 - 貯蓄・投資

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

硬貨
貯蓄用口座としてイオンカードセレクトはおすすめ

低金利時代なので、銀行にお金を預けていても微々たる利息しか受け取れません。普通預 …

1万円
郵便局の定額貯金は一部だけの払い戻しができる

ある時、お金が必要なことがあったのですが、普通預金を降ろしても数万円足りませんで …

100円玉
楽天スーパーポイントがお金に変わったらと思ったことがある人に朗報。貯めたポイントで投資信託を購入できる。

楽天証券から興味深いプレスリリースが発表されました。その内容は、楽天スーパーポイ …

100円玉
1週間の支出をいくらに抑えるか決めるとお金が貯まりやすい

お金を貯めるためには、毎月いくらを貯金するか決めることが大切と言われます。給料を …

定額定期貯金証書
満期になった定額貯金を再び定額貯金に預け入れ。低金利でもお金を減らさないことを優先

10年間預けていた定額貯金が満期を迎えました。 利息と共に戻ってくる定額貯金を何 …

東京
マンション投資の勧誘電話はすぐに切って良し

自宅に勧誘電話がかかってきて、うんざりしている人は多いと思います。保険、投資信託 …

国債
長期の定期預金に預けるなら個人向け国債を選ぶ方が金利が有利

まとまったお金を銀行の普通預金や郵便局の普通貯金に預けている場合、少しでも金利が …

金庫
家電や家具など高額な買い物は買い替え費用を減価償却で貯金しておく

電化製品や家具は、必ず寿命があります。 だから寿命が来た家電や家具は、新品と買い …

硬貨
低金利時代はインフレに強い普通預金に預けておくのが無難

最近は低金利なので、どこの銀行にお金を預けても利息は微々たる額しかつきません。そ …

花
デパートの友の会の積立は年利15%超の利息を受け取れるのでおすすめ

先日、よく利用するデパートの友の会の積立が満期になりました。 デパートの友の会の …