節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

冬の電気代節約は室内でも着こむこと

   

冬はどうしても、ストーブやエアコンなどの暖房器具を使うので、電気代が多くかかってしまいます。なので、冬の電気代節約は難しいですね。

でも、冬は夏よりも工夫すれば電気代を節約することが可能です。暑さは気温を下げなければ和らがないので扇風機やクーラーを使わないと快適な室温にすることが難しいです。しかし、寒さは電化製品を使わなくても凌ぐ手段はいくつもあります。

そのひとつが、とにかく着込むということです。

室内だからといって薄着にこだわらない

他人の家にお邪魔した時は、マナーとして上着は脱がなければなりません。

でも、自宅にいるときは、そんなマナーを気にする必要はないので、とにかく温かくなるまでたくさん着込んでください。フリースでも、ダウンジャケットでも何でもいいので、厚着をすれば体を温めることができます。

足の先が冷えやすい人は、靴下を2枚でも3枚でも履けば良いのです。それでも、つま先が冷える方は湯たんぽやルームシューズを使いましょう。当然、手先が冷えるという方は、室内でも手袋を着用しましょう。

手袋をしていると家事がしにくいという方は、指先を切ってある手袋を使えば問題ありません。100円ショップに行けば売っているので、簡単に手に入りますよ。

室内でもできる体操をしてみる

どんなに厚着をしても、室内で動かずにいると体は冷えやすくなります。

なので、こまめに体を動かすことも大切です。自宅にいるときは1時間に1回くらいは、ラジオ体操のような簡単な体操をするだけでも体はポカポカと温まってきます。

また、筋肉は体温を作り出すのに重要な役割を担っています。特に筋肉は下半身に集中しているので、足腰を動かすようにすれば体温を上げることができます。

室内でできる足腰を使う運動なら、スクワットがおすすめです。両足を肩幅程度に開き、膝を曲げ伸ばしする運動ですね。10回程度実施するだけでも太股がポカポカとしてきます。また、つま先立ちとなり、かかとを上げたり下げたりする運動をすれば、ふくらはぎの筋肉が使われます。こちらも10回程度行えば膝下が温まってきます。

こういった運動を日常で取り入れるだけでも、冬場の電気代を抑えることができるので試してください。

着こんでも運動しても寒い時は我慢せず暖房を使う

とは言っても、寒さを我慢しすぎて風邪をひいたのでは、薬代や通院代が余分に発生してしまいます。なので、どんなに着込んでも、体を動かしても、なかなか温まらない時は無理せず暖房器具を使うようにしましょう。

雪が降っている日なんかは、どんなに着込んでも室内の温度が上がって来ないので、ストーブやエアコンを使った方がいいですね。

雪

電気代を節約するためには、暖房器具を控えることは大切ですが、1時間使用しなかった時の節約額は20円~40円程度のものでしょう。その程度の節約効果でしかないので、寒さが厳しい時はこまめに暖房を使って体を温めるようにしてください。

大事なことは、冬だからという理由で毎日当たり前のように暖房を使用しないことです。暖房を使わないと我慢できない寒さかどうかを判断してストーブやエアコンを利用するようにしましょう。

 - 水道光熱費の節約

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

スイッチ
首都圏住まいならガスと電気をまとめて電気代を節約できる

2016年4月から電力が自由化されて、これまで契約していた電力会社以外の電力会社 …

東京タワー
電気料金プランのシミュレーションで節電額を比較

2016年4月1日から電力自由化が始まり、各家庭で数ある電力会社から好きなところ …

扇風機
扇風機はエアコンの消費電力の10分の1

夏の暑い日は、どうしてもクーラーを使いたくなります。部屋の温度が30度を超えるほ …

立つ湯たんぽ
湯たんぽを使って電気ストーブの使用を減らし節約

冬場は、暖房器具の使用が増えるので電気代やガス代が他の季節よりも多く発生します。 …

うちわ
夏はうちわを部屋中に置けば冷房器具の使用頻度が減って節電できる

夏の節電の肝は、冷房器具の使用頻度を減らすことです。 これは誰もがわかっているこ …

キッチン
ガス給湯器の交換に40万円の出費。毎月コツコツ買替費用を貯金しておかないと厳しい。

先日、ガス給湯器を交換しました。10年以上使っていたので、そろそろ買い替えた方が …

花
電力会社変更で電気代が安くなる場合は節電の余地あり

2016年4月から電力自由化がスタートし、一般家庭で電力会社を選べるようになりま …

東京タワー
東京電力管内の電気料金の節約に効果的なクレジットカード

東京電力が、2016年4月をめどに電力小売りが全面的に自由化されることに伴い、競 …

部屋
電気代の節約のために家族が同じ部屋に集まる

毎月発生する固定費の中でも、電気代は割と家計の支出に占める割合が大きいです。だか …

扇風機
扇風機のリズム風は大した節電にならない

夏はエアコンの使用時間を短くして、代わりに扇風機を使って節電している家庭も多いと …