節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

特売の曜日を覚えて無駄な買い物を減らす

   

買い物をした翌日に同じお店で同じ商品が、もっと安くで売られていたという経験をしたことがある方は多いはず。

こういう経験は、値段がちょっとしか違わなくても、とても損をしたような気分になります。また、こういったことが何度も繰り返されると、意外と大きな金額になっていることもあります。

だから、普段から折り込みチラシを見て、特売をチェックすることが大切です。

無駄な買い物は偶然ではない

今日買った商品が、明日、安売りされるかどうかわからないと思うでしょうが、そんなことはありません。今日買わないで、明日買った方が安くなるということは、商品によっては事前に知ることができます。

毎日、折り込みチラシを見ていたら、どの曜日にどの商品が安売りされるといったことは自然とわかってくるものです。例えば、魚の安売りは毎週木曜日だといった感じで。

魚

それが分かっているのなら、水曜日に高い値段で魚を買うことはなくなります。

スーパーの場合は、どこでも決まった曜日に決まった商品が安くなります。特に食品は、商品ごとに特売日がほぼ決まっていたりします。なので、頻繁に利用するスーパーについては、普段から折り込みチラシを見る癖をつけて、どの商品が何曜日に安売りされるかを覚えておくと、無駄な買い物をしなくて済みます。

今日買った商品が、明日はもっと安売りされるということは偶然ではないのです。

折り込みチラシを毎日見ていれば特売商品を探し慣れる

毎日、折り込みチラシをチェックしていれば、次第にスーパーごとの癖を把握できるようになります。

Aスーパーは、火曜日に野菜が安売りされるとか、Bスーパーは、週末に肉が安売りされるとか。そういった癖を知っていれば、Aスーパーのチラシを見るとき、火曜日以外は野菜が安売りされているかどうかをチェックする必要がなくなります。当然、無駄なチェックが減るので、短時間で折り込みチラシのチェックが済みます。

折り込みチラシを毎日チェックするのは時間がもったいないと思うかもしれませんが、実は、毎日折り込みチラシを見ている方が、たまにチラシの比較をする場合よりも、格段に時間を節約できるのです。それは、毎日チラシを見ることで、どこに何が書かれているのかが分かるようになったり、無駄なところに目を通さないで済むようになったりするからです。

 

折り込みチラシをチェックする癖をつければ、特売の曜日が分かるようになるので、安売りされるであろう商品を高い値段で買わないで済むようになりますよ。

 - 買い物術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ニンジン
ニンジン詰め放題で1袋に13本入れるコツ

先日、よく行くスーパーの折り込みチラシに「ニンジン詰め放題」が100円という記載 …

野菜
買い物は家族全員で分担すると節約しやすい

買い物での節約の基本は折り込みチラシのチェックです。 同じ野菜、同じ果物、同じ魚 …

公衆電話
テレホンカードを金券ショップで買えば携帯電話代を大幅に節約できる

携帯電話が普及した現代では、公衆電話を利用する機会がめっきり減っています。わざわ …

ステーキ
オージービーフの値段が安くなり始めている

先日、スーパーの折り込みチラシを見ていたら、オージービーフの切り落としが100グ …

コイン
ポイントを貯めることが節約になるか

今や、多くのお店がポイントプログラムを導入しています。同じ買い物をするのなら、ポ …

コイン
ヨドバシカメラの商品券での買い物はポイント還元率50%増し

あるテレビ番組を見ていると、金券ショップを利用して節約する方法が紹介されていまし …

門松
福袋は欲しいものが入っている場合に買わないと損することがある

新春の初売りとセットとなっているのが福袋です。 福袋は、中に何が入っているのかわ …

本
古本屋を活用して節約。出版されて時間が経っている書籍は古書店で買うのがお得。

私はよく本を読みます。1週間に1冊は読み終えますし、年間だと100冊前後は本を読 …

手
安いと思ってもすぐに買わず、自宅に戻って他店のチラシも確認する

スーパーやドラッグストアに買い物に行くと、思わず「これは安い」と商品に手を伸ばし …

税込価格
折り込みチラシは税込価格と税抜き価格(本体価格)の表示の違いに注意する

スーパーの折り込みチラシを見ていると、商品の値段が税込価格の場合もあれば、税抜き …