節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

クレジットカードのポイント2倍は当たり前のことを言ってるだけ

   

よくクレジットカードのCMを見ていると、提携しているお店でカード払いをするとポイントが2倍貯まると言ってます。

言ってることは正しいのですが、ただそれだけ。当たり前すぎるので別に言う必要がないのですが、そう言った方が加入者が増えるとか、加盟店でのカード利用が進むといった理由があるのでしょう。

現金払いでもポイントはもらえる

ポイント2倍という宣伝文句が当たり前なのは、現金払いでもポイントがもらえるからですし、クレジットカード払いならどこでもポイントがもらえるからです。

例えば、楽天市場で買い物をした場合、100円につき楽天スーパーポイントが1ポイントもらえます。また、楽天グループが発行している楽天カードは、カード払い100円ごとに楽天スーパーポイントが1ポイントもらえます。

だから、楽天市場で楽天カードを使って買い物をした場合には、買い物に対して付与される楽天スーパーポイントと楽天カード払いでもらえる楽天スーパーポイントが同時に還元されます。これをポイント2倍という表現で宣伝しているんですね。

コイン

まだよく理解されていない方がいらっしゃると思いますから、もう少し説明します。

例えば、Yahoo! JAPANカードはカード利用100円ごとにTポイントが1ポイント貯まりますから、楽天市場でYahoo! JAPANカードで買い物をしても、Tポイントが買い物金額の1%還元されます。そして、楽天市場での買い物は、現金でもカードでも、支払額100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。

もしも、楽天市場で1,000円の買物をしてYahoo! JAPANカードで決済したとしたら、楽天スーパーポイント10ポイント、Tポイント10ポイントが貯まるということです。楽天カードで決済した場合との比較だと、楽天スーパーポイントを20ポイントもらうか、楽天スーパーポイントとTポイントを10ポイントずつもらうかの違いでしかありません。

どちらも合計で20ポイントもらっているのですから、楽天市場での買物を楽天カードで決済する必要はないですね。

通常現金払いでないとポイントが貯まらない場合にはお得?

でも、ポイントが現金払いの場合しか貯まらないけども、提携クレジットカード払いなら現金払いと同様にポイントが付与される場合には、クレジットカード払いはメリットがあると言えます。

多くの家電量販店では、現金払いだと購入金額の10%のポイントが還元されます。でも、クレジットカードで決済した場合には8%しかポイントが付与されないとか、一切ポイントがもらえないといったこともあります。

しかし、提携クレジットカード払いなら購入金額の10%のポイントをもらえます。こういった場合には、クレジットカード払いがお得だと言えます。

ただ、クレジットカードを使わなくても現金払いでも10%のポイントがもらえますから、あまり得した感じはないですね。せいぜい決済を先延ばししたことによって普通預金金利が少しばかり増える程度のお得感しかありません。

 

クレジットカード払いだとポイント2倍は、当たり前のことを言ってるだけです。

でも、現金払いと比較するとポイントが2倍貯まることは事実ですから、お店と提携しているクレジットカードを持っている場合には、カード払いも検討すると良いでしょう。

 - 節約の心得

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

10円
手間なくできる節約をしなかった時の後悔は大きい

先日、電車に乗って出かけたのですが、その時、切符の買い方を失敗してしまいました。 …

食材
クレジットカードの申込みはポイントプログラムの改悪も視野に入れておく

少しでも家計の節約をしたいと考えて、これからクレジットカードを申し込もうと検討さ …

卵
食費を節約するためには栄養価の高い食品を買うこと

人間は食事をしないと生きていけませんから、どんなに食費を節約してもゼロにはできま …

野菜
食費の効果的な節約方法は野菜や果物を買わないこと

家計に占める割合が比較的大きくなりやすいのが食費です。しかし、食事をせずに生きて …

寿司
同じ節約の仕方でも賢いと思う人もいればケチと思う人もいる

ニュースサイトのマイナビに節約に関するアンケート結果が2つ紹介されていました。 …

芝桜
行楽地での飲食代はどこまで節約すべきか

ゴールデンウィークや夏休みに家族旅行に出かけることがあると思います。 せっかくの …

クレジットカード払い
クレジットカード払いできるスーパーより現金払いのみのスーパーの方が中間業者が介在しないので安く買い物できる

最近ではレジが進化して、多くのスーパーで現金払いの他にクレジットカード払いや電子 …

ヒマワリ
消費拡大という言葉に騙されない。生活費を低く抑える努力は景気と関係ない。

昨今、景気を良くするためには消費の拡大が大切だと言われることがよくあります。 消 …

トンカツ
ランチ代の節約に会社の従業員でなくても利用できる社員食堂で昼食を食べる

食費の節約のために毎日のランチ代をどうやって切り詰めるかを日々考えている方も多い …

コイン
電子マネーは便利だけど節約にはあまり有効ではない

最近、電子マネーが少しずつ普及しています。コンビニだと、ほとんどのお店で利用でき …