2015-03

保険

学資保険は必要ない。子供が高校や大学に進学する年齢は事前に分かっている。

子供が高校や大学に進学することに備えて学資保険に入ることを検討しているのなら、意味のないことなのでやめた方が良いでしょう。 私立の高校や大学に入学すると、多くの授業料が必要になるので学資保険に入っておかなければ不安だと思うのでしょうが...
保険

医療保険は貯蓄ができるまでのつなぎとして加入する

日本は、健康保険が充実しているので、ある程度の貯蓄があれば医療保険に加入する必要性は乏しいです。 どの程度の貯蓄があれば安心できるかは人によって異なります。でも、平均的な所得の方だと、1ヶ月の医療費の上限は、高額療養費制度があるので1...
買い物術

特売の曜日を覚えて無駄な買い物を減らす

買い物をした翌日に同じお店で同じ商品が、もっと安くで売られていたという経験をしたことがある方は多いはず。 こういう経験は、値段がちょっとしか違わなくても、とても損をしたような気分になります。また、こういったことが何度も繰り返されると、...
保険

生命保険の契約は必要最小限に止める。迷った特約は切るべし。

生命保険の契約をする時にたくさんの特約を付ける方がいますが、あまりおすすめできません。 保険の目的は、万が一の事態に備えることです。特約を一つ付けるということは、万が一の事態が死亡の他にもう一つ増えるということです。そう考えれば、何個...
保険

60歳から保険料の払込が不要になる保険は何も得をしていない

生命保険や医療保険に60歳を過ぎたら保険料がゼロになるというものがあります。 一見すると、収入が少なくなる老後を考えると保険料の負担が無くなるので、ありがたい保険だと思ってしまいます。でも、このような一定年齢までしか払い込みをしなくて...
保険

がん保険を検討するより医療保険に加入するのが先

日本人の死因の1位は、がんです。だから、もしもがんにかかった時のことを考えて、がん保険に加入しておいた方が良いのではないかと迷っている人が多く、また、がん保険に加入している人も多いですね。 しかし、がん保険が本当に必要なのでしょうか?...
断捨離

結婚したらマイカーをいったん売却して必要性を確かめる

家計の節約で邪魔になるものはたくさんあります。マイカーもその一つですね。 多くの家庭では自動車を持つ必要はないのですが、独身時代からマイカーを所有していた人は、結婚後も独身時代と同じように所有し続けることが多いです。 独身時代は...
買い物術

折り込みチラシの特売情報は数日分まとめて目を通すこと

日々の買い物での節約で、とても重要となるのが折り込みチラシの比較です。 どのスーパーで何が安売りされているかをチェックすることで、高い買い物をしなくて済みますから、チラシを見るか見ないかで節約額に大きな差が出てきます。ただ、チラシを比...
住まい

マイホームの購入時期を同僚や同級生と比較するのは無意味

30歳を過ぎたあたりから、同僚や同級生がマイホームを購入し始めます。 自分の知り合いのうち一人がマイホームを取得すると、他の友人や知人も一戸建てやマンションを購入しだすといったことは、よくあることです。だから、そろそろ自分もマイホーム...
保険

医療保険よりも病気や怪我で役立つのは現金・預金・貯金

万が一の怪我や病気に備えるためにどうしたら良いのかを考えるとき、多くの人が、医療保険を真っ先に思い浮かべるでしょう。 確かに医療保険は、不測の事態で怪我した場合には通院や入院に必要な費用を補うのに助かります。保険金をもらった時には加入...
タイトルとURLをコピーしました