節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

ユニクロで買い物したら10円未満を値引きしてくれた

   

先日、そろそろ寒くなってきたことから、ユニクロにフリースを買いに行ってきました。

最近、あまりユニクロに行ってなかったので、久々に入る店内は新鮮に感じましたね。そう言えば、消費税率が5%から8%に引き上げられて以降は全くユニクロに行っていませんでした。

そのため、レジで代金を支払う時、10円未満の端数が切り捨てられて、少しだけ安くで買い物できることを全く知らなかったんですよね。

奉仕額として値引き分がレシートに表示

下の写真に写っているのが、フリースを買いに行った時にもらったレシートです。

赤線を引いた部分に「奉仕額」と「\-4」と記載されています。

ユニクロ領収書

4円値引きしてもらったことで10円未満の端数がなくなり、レジでの清算が少しだけ時間短縮されました。ついでに微々たるものですが、買い物代金4円も節約できました。

でも、こういった節約も長い目で見れば、それなりの効果を発揮してくれるはず。

と、言っても、やっぱり大した節約にはならないでしょうね。でも、レジでの清算がスムーズになるので、このサービスはありがたいです。

ドン・キホーテも電子マネー利用で10円未満切り捨て

ユニクロと同じようにドン・キホーテも、10円未満の端数を切り捨ててくれます。

ただし、ドン・キホーテの場合は、majicaという電子マネーで1,000円以上の買い物をした場合に10円未満が切り捨てとなります。現金支払いでは、10円未満の端数切捨てがないので、majicaを持っていなければ恩恵にあずかることはできませんが、ドン・キホーテやユニクロのように10円未満を切り捨ててくれるお店が増えてくれれば、ありがたいですね。

でも、こういった対応をしてくれるお店は、ある程度、単価の高い商品を扱っていなければ厳しいかもしれません。キュウリを1本38円で販売しているようなスーパーだと、商品単価が低すぎるので、10円未満の端数切捨ては利益に大きな影響を与えるでしょう。

そう考えると、10円未満切り捨てのサービスは、商品単価の高いお店や一定額以上の買い物をした場合など、範囲は限定的になりそうです。

 - 買い物術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

桜と菜の花
靴下や下着は季節の変わり目に買うのがお得

先日、靴下の予備がなくなったのでスーパーに買いに行きました。 最近は靴下も安くで …

蛇口
特売商品が棚になくても売り切れとは限らない

先日、お風呂用の洗剤を買いにスーパーに行ってきました。 普段は128円で売られて …

本
QUOカードを使って本を安く買う方法

よく本を読む方は、毎月の書籍代だけでも結構な金額になっていると思います。図書館で …

CD
電化製品を買うのはネット通販と家電量販店のどちらが安い?

先日、シェーバーを買い替えるためによく利用している家電量販店に行ってきました。 …

チーズ
折り込みチラシを見ていると季節によって値段が安くなる商品がわかってくる

スーパーの折り込みチラシをチェックしていると、商品の価格変動の傾向がわかってきま …

野菜
ネット通販はポイントモールを経由してポイント獲得数を上乗せする

ネット通販で買い物をする場合、常に利用するショッピングサイトが決まっているという …

1円
1円単位で使えるポイントは10円未満をポイント払いすると便利

多くのポイントプログラムには、ポイントの有効期限が設けられています。 無期限であ …

コイン
知らない間に貯まったポイントで値引きを受けると喜びが大きい

先日、近所のドラッグストアに買い物に行きました。 そのドラッグストアは、頻繁には …

野菜
ネット通販で貯めたポイントは街での買い物に使う

インターネットでたまたま欲しい商品が安くで売られていたのを見て、すぐに買ってしま …

鏡餅
スーパーの初売りで安売りを期待しない

新年最初の営業日は、どこも初売りと銘打って割と派手な広告を用意しています。折り込 …