スーパーでのクレジットカード利用はカード払いで優待になる日を狙う

2018年7月12日


スーパーで、食品や日用品を買うのにクレジットカードを使う人は少ないでしょう。

カード払いは便利ですが、財布からお金が減らないので、ついつい余分なものまで買ってしまうということがあります。だから、節約が上手な方はクレジットカードを使わないようにしますし、買い物に行くときは、必要以上に財布にお金を入れないようにと、いろいろと工夫しています。

でも、クレジットカードを使った方が節約できる場合があります。例えば、そのスーパーが発行しているクレジットカードで決済すると、買い物金額が5%オフになるといった優待日を設定している場合ですね。

イオンは毎月20日と30日はイオンカード利用で5%オフ

大手スーパーですと、イオングループの各店舗が、お客さま感謝デーを設定しており、毎月20日と30日が、イオンカードで買い物代金を支払うと5%オフになります。

この日だけは、イオンでの買い物はクレジットカードを使うべきですね。

他にも毎日の買い物でクレジットカードを利用すればポイントが2倍還元となります。5%オフと比較すると、あまり節約にはなりませんが、イオングループではイオンカードを使って買い物をした方がお得です。

栗

なお、お客さま感謝デーでは、クレジットカードではなく、イオンで使える電子マネーのWAONで決済しても、カード払いと同様の優待を受けられます。

なので、クレジットカード払いが好きではないという方は、WAONを使って買い物すると良いでしょう。

SEIYUとLIVINは毎月5日と20日がカード払いで5%オフ

SEIYUとLIVINもイオンと同じようにカード払いで5%オフとなる日があります。

毎月5日と20日の恒例開催日と特別開催日が、セゾンのクレジットカードで買い物代金を支払うと5%オフになります。また、永久不滅ポイントも同時に貯まるので、節約効果は比較的大きいと言えるでしょう。

永久不滅ポイントは有効期限がないので、5%オフの日にだけクレジットカードを利用したとしてもポイントが失効しないので安心ですね。

セゾンには、様々な種類のクレジットカードがありますが、食品や日用品の買物に使うのなら、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードが便利です。

初年度会費が無料で、2年目以降も年に1回以上のカード利用があれば年会費が無料になります。したがって、SEIYUやLIVINの5%オフの日に買い物をするのであれば、年会費を負担することはありません。

また、イトーヨーカドーでの買い物でも、永久不滅ポイントとnanacoポイントが貯まります。

クレジットカードが利用できないお店なら10%オフ

このようにクレジットカードを利用することで、買い物代を節約できるスーパーがありますが、実は、クレジットカードを使えないお店だと、もっと安くで買い物ができたりします。

私の近所にはクレジットカードを使えないスーパーがいくつかあります。そして、私がよく利用するスーパー3店舗は、毎週月曜日が店内の商品の多くが10%オフで買えます。

1ヶ月に4日から5日、10%オフの日があるのですから、クレジットカードが使えるお店よりも、かなりお得に買い物できます。

 

クレジットカードが利用できるお店、利用できないお店をうまく使い分ければ、普段の買い物代を節約できます。

でも、もっと節約できるのは、特定の商品が特売される日なんですけどね。これは、普段から折り込みチラシをチェックしておかないと気付きません。なので、折り込みチラシを見る癖をつけておくことが、買い物代を節約する最も効果的な方法なのです。