節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

近所のスーパーがクレジットカード決済を導入するので値上げが心配

   

普段、よく買い物をするスーパーが近々クレジットカード決済を導入することになりました。

そのスーパーは、クレジットカードも電子マネーも使えず、ポイントサービスもありません。今回、カード決済が導入されることで買い物が便利になりますが、そのせいで商品が値上げされるのではないかと心配しています。

カード決済導入で売上が伸びれば値上げされない?

クレジットカードが利用できるようになれば、集客力が増し、売上が伸びると思います。

うまく売上が伸びてくれれば、カード会社に支払う加盟店手数料をそれで賄うことができるので、商品価格は今のまま変わらないでしょう。でも、期待ほど売上が伸びなければ利益が減りますから、その時は値上げされるかもしれません。

現在、そのスーパーは全国展開しているチェーンスーパーよりも、価格が1割から2割ほど安いので重宝しています。

卵

そのスーパーもチェーン展開していますが、全国展開していませんから、カード決済を導入しても、大きく売上が伸びないのではないかと不安に感じています。

入金が遅れると現金仕入ができなくなる

今までは現金しか使えなかったスーパーですから、もしかすると、商品を仕入れるときは現金を持っていき、その場で代金を支払っていたかもしれません。

通常、企業間取引は、1ヶ月の仕入合計額を翌月にまとめて支払います。また、1ヶ月分の仕入代金をまとめて支払う場合でも、約束手形を振り出しすことが多いです。約束手形は90日後や120日後に現金化されます。だから、商品を売った企業は、その代金を回収するのに3ヶ月や4ヶ月以上かかります。

どの企業もできるだけ早く売上代金を回収したいので、仕入代金を現金ですぐに支払ってくれる場合には、90日や120日分の利息相当額を割引してくれます。したがって、現金仕入を行っているスーパーは、利息相当額だけ安くで商品を仕入れているので、店頭の販売価格もその分低く設定できます。

クレジットカードの利用者が増えれば、全体の売上に占める現金売上高が減ってしまうかもしれません。今まで現金払いだったお客さんの中にはカード払いに代える人もいるでしょうからね。そうなると、現金仕入に影響が出て仕入原価が高くなり、それが販売価格の値上げにつながる可能性があります。

カード会社に支払う加盟店手数料がカード売上の5%前後だと思いますから、それも販売価格に転嫁されるかもしれません。

ずっと現金払いだけで営業して欲しかったのですが、ちょっと残念です。でも、値上げされなければ問題ないのですが。

 - 買い物術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

野菜
ネット通販はポイントモールを経由してポイント獲得数を上乗せする

ネット通販で買い物をする場合、常に利用するショッピングサイトが決まっているという …

ビジネスマン
夏は長袖シャツの方が半袖シャツよりも意外と涼しい

夏は暑いので誰もが薄着になります。そして、着るシャツは半袖にすると思います。 で …

門松
福袋は欲しいものが入っている場合に買わないと損することがある

新春の初売りとセットとなっているのが福袋です。 福袋は、中に何が入っているのかわ …

コイン
共通ポイントを貯めるなら、おすすめはどれ?

今、多くのお店がポイントサービスを導入しています。 ポイント還元は、お店側からす …

野菜
節約のために輸入食品を買いたいけど安全性が気になる?

食費を節約したいけども、安い輸入食品を買うのは安全性に不安があるので控えている方 …

CD
電化製品を買うのはネット通販と家電量販店のどちらが安い?

先日、シェーバーを買い替えるためによく利用している家電量販店に行ってきました。 …

蛇口
特売商品が棚になくても売り切れとは限らない

先日、お風呂用の洗剤を買いにスーパーに行ってきました。 普段は128円で売られて …

手
安いと思ってもすぐに買わず、自宅に戻って他店のチラシも確認する

スーパーやドラッグストアに買い物に行くと、思わず「これは安い」と商品に手を伸ばし …

プラグ
年度末は家電を安く買うチャンス

年度末が近付くと、多くのお店で決算売り尽くしセールが行われます。したがって、安く …

卵
スーパーの創業祭や感謝祭は節約のチャンス

先日、地元のスーパーで創業祭をやっていました。当然、普段よりも安くで商品を買える …