JCBカードの自動リボ払いサービス「支払い名人」が新サービスに変わるけど登録解除する

2018年11月7日

JCBのクレジットカードには、1回払いが自動的にリボルビング払い(リボ払い)になる「支払い名人」というサービスがあります。

リボ払いは、毎月一定額と金利手数料を支払う返済方法です。例えば、設定金額を1万円にしておけば、5万円のカードショッピングをしても、翌月は1万円と金利手数料を支払うだけで済みます。以後カードショッピングをしなければ、毎月1万円と金利手数料を合計5ヶ月間支払えば返済完了です。

JCBカードは、支払い名人に登録すれば、初回の返済時の金利手数料が無料になります。

ところが、2019年春からは、支払い名人に登録していても初回から金利手数料が発生するようになります。

支払い名人の新サービスの内容

2018年4月にJCBから、支払い名人が2019年春に新サービスに変わるという案内が届きました。

支払い名人の案内

従来の支払い名人のサービス内容は以下の通りです。

  • カード年会費=優遇なし
  • Oki Dokiポイント=優遇なし
  • ショッピングリボ払い手数料=初回手数料無料
  • リボ払いのお支払い方法=定額コース

支払い名人に登録して優遇されるのは、初回の金利手数料だけです。年会費もポイントも優遇されません。

支払方法は定額コースで、毎月の支払金額は、1万円や2万円など、リボ払い限度額まで自分で設定することができます。

 

2019年春からの新サービスでは、以下のようにサービス内容が変更されます。

  • カード年会費=原則、一般カード1,350円、ゴールドカード5,000円を上限にキャッシュバック
  • Oki Dokiポイント=2倍
  • ショッピングリボ払い手数料=優遇なし(初回手数料あり)
  • リボ払いのお支払い方法=定額コースまたは残高スライドコース

年会費が安くなったり、ポイント還元率が2倍になったり、お得なことが多いように思えますが、ショッピングリボ払い手数料が初回支払い時から発生するので、従来の支払い名人から改悪された形になっています。

また、支払方法も、2017年10月から2018年9月までの期間にショッピングリボ払い手数料の支払いがなかった場合には残高スライドコースに変更となりますから、こちらも改悪です。

従来の定額コースであれば、設定金額を限度額まで上げておけば、全ての支払いが1回払いになって金利手数料の負担はありませんでした。ところが、新サービスでは、初回の支払いから金利手数料を負担しなければなりませんし、支払方法も残高に応じて返済金額が自動的に決まる残高スライドコースになるので、初回に全額の支払いをしにくくなります。

2018年時点でショッピングリボ払い手数料は年利15%もかかりますから、ポイント2倍還元や年会費優遇程度ではまったく得した感じはないですね。

2018年10月以降に意思確認の案内が届く

JCBカードの会員で、支払い名人に登録している場合には、2018年10月以降に新サービスへの移行を希望するかどうかの意思確認の案内が届く予定です。

重要な案内なので、内容をしっかり確認して、新サービスに移行するかどうかを決めてください。

私も、支払い名人に登録していますが、2019年春以降の新サービスへの移行はしません。何のメリットもないですからね。

 

そもそも、私は支払い名人に登録した覚えがありません。

最近では、JCBに限らず、クレジットカードの中には申し込みと同時に支払い名人のような自動リボ払いサービスに登録されることがあります。クレジットカードの新規入会キャンペーンに応募する時の条件として、自動リボ払いへの登録が必要なこともありますね。

もしかしたら、私も申込書に記入する時に支払い名人への登録を希望していたのかもしれないと思ったのですが、おそらく、そんなことはないです。

私は2002年からJCBカードを持っており、その時はリボ払いの設定金額を5万円にしていました。それが、2010年の年会費の請求書から「ショッピング1回払いご利用分はリボ払いになります。」と記載されるようになり、設定金額も知らない間に1万円に変更されていました。

2009年の年会費の請求時には、このような記載はなかったので、おそらく、2009年から2010年の間にJCB側で支払い名人に登録したのではないかと思うのです。ひょっとして、何らかの案内がJCBから届いていたのかもしれませんが、今となってはわかりません。

ヤフー知恵袋の支払い名人に関するQ&Aを調べたところ、2006年の質問が一番古かったので、この頃から支払い名人のサービスが開始したのではないかと思います。もしも、そうなら、私がJCBカードに申込んだ時には、支払い名人というサービスは存在しなかったことになるので、私の意思で支払い名人に登録したのではないですね。

JCBカードは、まったく使っていなかったので、支払い名人のリニューアルの案内が届いた時に自分が支払い名人に登録していたことに気づきました。普段使わないクレジットカードも、定期的に登録内容の確認をしておくべきですね。

とりあえず、2018年10月以降、新サービス以降についての意思確認の案内が届いた時に支払名人を解約します。