スマホ代を楽天スーパーポイントで支払って節約できる楽天モバイル

2018年6月7日

毎月のスマホ代を安くする方法には、スマホの利用を控える、格安SIMに乗り換えるなど、いろいろとあります。とにかくスマホ代を安くしたいと思うのであれば、まずスマホの使用頻度を減らすすべきです。

それでも、まだスマホ代が高いと感じる場合は、スマホの乗り換えを考えた方が良いでしょうね。

楽天スーパーポイントでスマホ代を支払う

格安SIMにすれば、ほとんどの人が現在よりもスマホ代を節約できるはずです。格安SIMはいろんなところが用意していますから好きなところを選べば良いですが、とことんスマホ代を節約するなら楽天モバイルでしょうね。

楽天モバイルは、他に比べるとスマホ代が安く設定されていますから、スマホを乗り換えるだけでもそれなりに毎月の通話料を節約できます。

しかも、スマホ代の支払いに楽天スーパーポイントを使えるので、楽天市場で買い物をすることが多い方だと、買い物で獲得したポイントを全てスマホ代に利用すれば、よりスマホ代の節約が可能です。楽天で買い物をするとたまにもらえる期間限定ポイントも、スマホ代に充当できます。楽天のヘビーユーザーであれば期間限定ポイントを消化するのは簡単でしょうが、あまり通販を利用しない方だと、たまたまもらった期間限定ポイントは失効させるだけですから、毎月のスマホ代に使えれば今までのようにポイントを捨てることはありませんね。

スマホ代の支払いでも楽天スーパーポイントが貯まる

楽天モバイルは、毎月のスマホ代の支払いで楽天スーパーポイントが貯まります。100円ごとに1ポイント還元ですから、楽天市場での買い物と同じポイント還元率です。最近では、スマホ代の支払いでポイントが貯まるサービスは珍しくないですが、楽天モバイルの場合は楽天市場での買い物でのポイント還元率も優遇されます。

通話SIM限定ですが、契約期間中は楽天市場でのポイント還元が100円ごとに2ポイントと2倍の還元率になります。楽天市場で買い物をすることが多い方なら、楽天モバイルを使わないと損するくらいですね。

internet

家計の節約のことを考えると通販を利用するのは控えた方が良いのですが、楽天モバイルの通話SIMを契約していると、ポイント2倍還元になることを知っておいても損はないですね。楽天スーパーポイントは、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなどの提携店舗での買い物でも貯まりますから、よく買い物するお店が楽天スーパーポイントの提携店舗であれば、スマホを楽天モバイルに乗り換えても良いでしょう。

楽天カードを持っていればさらにお得

スマホを楽天モバイルに乗り換えたら、クレジットカードを楽天カードにしておくとさらにポイントを獲得しやすくなります。

楽天カードでの支払いだと、楽天スーパーポイントが100円ごとに1ポイント還元です。スマホ代の支払いも楽天カードにしておけば、より多くのポイント獲得が可能ですね。もちろん楽天市場での買い物も楽天カードで決済すれば、ポイントが上乗せされます。

楽天モバイルの毎月の支払いには口座振替も利用できますが、手数料が100円(税別)かかるので、少しでも節約したいのであればカード決済にした方が良いです。

 

毎月のスマホ代が高すぎると思っている方は、楽天モバイルへの乗り換えを検討してみましょう。