不要な食器はリサイクルショップで買い取ってもらえる

年末が近づくと大掃除に取り掛かる家庭が多いと思います。

日頃から少しずつ掃除をしておけば大掃除をする必要がないのですが、まとまった休みを取れるのは1年の内でゴールデンウィーク、お盆、年末年始だけですから、ちょっと手間がかかるような掃除は年末に回しがちです。

大掃除をしていると困ることがいくつも出てきます。その中でも、まだ使えるけども今後使用する予定がない不用品をどうすべきか迷う人は多いはずです。

リサイクルショップに持って行く

不用品は、小さなものであればゴミ捨て場に捨てれるので困りませんが、大きな物や割れ物だと、ゴミ捨て場に捨てれないことがあります。

割れ物、例えば食器であれば、リサイクルショップに持って行くのがおすすめです。

食器

全く使用したことがない食器、例えば披露宴の引き出物でもらったコーヒーカップのセット、夫婦茶碗、大皿などはリサイクルショップで引き取ってもらえます。私も、最近、新品だけど今後使う予定がないコーヒーカップのセットや茶碗をリサイクルショップに持って行き、買い取ってもらいました。

ブランド品じゃないので、大した値段はつかなかったのですが、約300円で不用品が売れたので満足しています。おかげで自宅の押し入れが整理できました。1円にもならなくても引き取ってもらえただけ良かったです。

リサイクルショップは、衣服や電化製品の買取もしていました。タンスなどの家具も扱っており、電話をすれば自宅に引き取りに来てくれるようでしたよ。

ブランド品はネットオークションに出品するのもあり

私はやらないのですが、ブランド品であればネットオークションに出品するのもありですね。

おそらく、リサイクルショップよりも高値で売れると思います。ただ、ネットオークションは買い手がつくかどうかわからないので、今すぐに不用品を処分したい方には不向きです。

また、本であれば古本屋に持って行けば、ほとんどの本を引き取ってもらえます。ブックオフであれば、値段がつかなかった本でもお店で処分してもらえるので、とりあえず不要な本はブックオフに持って行くのをおすすめします。大量に古本がある場合は、電話して自宅に来てもらうこともできます。ただ、以前にブックオフに引き取りに来てもらったことがあるのですが、その時は、買値が付かなかった古本は引き取ってもらえませんでした。

あと、以前にも書きましたが、電話をかけてくるリサイクルショップはブランド品しか買い取ってくれません。だから、リサイクルショップから電話がかかってきても断った方が無難です。

基本的に不必要なものを買わないようにすれば、家の中に無駄に物が溜まることはないので、買い物の時に節約を意識することが大切だと思います。また、もらった物は、大切に保管するのではなく、すぐに使い始めるべきですね。