電話してくるリサイクルショップはブランド品しか買い取らない

2018年7月25日

最近、リサイクルショップから電話がかかってくることはないですか?

私のところは、数年前から3ヶ月に1回くらいの間隔で、いろんなリサイクルショップから電話がかかってきます。中古品を買い取りたいと言われるので、お店で扱う商品の仕入れのために電話をかけてきているようです。

私は、過去に3回、自宅にリサイクルショップの人に来てもらって中古品を買い取ってもらおうとしたことがあります。

基本的に買い取ってくれない

3回来てもらって買値が付いた中古品はひとつもありませんでした。電化製品、時計、和服、食器、装飾品など、数十個の使わなくなったものを見せたのですが、1個も引き取ってくれません。たとえ新品でもです。

電話をかけてくるリサイクルショップは、実店舗を持たない業者であることが多いです。以前に来てもらったリサイクルショップの人の話だと、買い取った中古品をネットオークションで売っているということでした。

彼らの目当ては、ネットオークションで高値で売れそうなブランド品を見つけ出すことです。だから、ブランド品でないものは、例え新品でも引き取ることはありません。指輪やネックレスなどの装飾品なら売れそうに思うでしょうが、これらも流行りのものしか買い取ってくれないので、10年以上前に購入した装飾品だと引き取ってくれません。

「壊れていてもいいので、時計や電化製品、食器など使わなくなったものはないですか?」

と、電話で言ってくるのですが、壊れていたら買い取ってくれません。ブランド品のバッグなら修理して売れるのかもしれませんが、そうでなければ、まず引き取ろうとはしません。

不用品は実店舗のあるリサイクルショップへ

電話をかけてきたリサイクルショップで買い取ってもらえなかった食器を実店舗のあるリサイクルショップに持っていったら、安かったですが買い取ってもらえました。

こういうリサイクルショップは、雑貨屋のような感じなので、ブランド品じゃなくても引き取ってくれる確率が高いです。電化製品の場合は製造年代が古いと買い取ってくれないようですが、それ以外の中古品であれば、壊れたり汚れたりしていない限りは何でも買い取ってくれそうです。

引っ越しをするから不要になったイスを処分したいという場合なんかは、実店舗を持つリサイクルショップに電話をした方が引き取ってくれる可能性が高そうです。

イス

電話をかけてくるリサイクルショップは、自宅に来ると「あれはないか、これはないか」といろいろと注文を付けてきて、部屋中からネットオークションで売れそうなものを出させようとします。しかし、こちらも値打ちがありそうで、これからも使うつもりでいる物を売る気はないですから、結局、何も引き取ってもらえません。

記念硬貨や記念切手も、相当珍しいものでなければ買ってくれません。

不用品を処分したいなと思ってる時にリサイクルショップから電話がかかってきても、ブランド品でない場合は断った方が良いでしょう。無駄な時間を取られますからね。

単に不用品を処分したいのなら、実店舗を持つリサイクルショップに電話をかけた方が引き取ってもらえる確率は数十倍高いはずです。