マイネオのキャンペーンでAmazonギフト券をもらった

2018年8月9日

インターネットをマイネオに乗り換えてから3ヶ月が経過したところで、運営会社のケイ・オプティコムからAmazonギフト券3,000円分がメールで送られてきました。

私はこれまで同社のインターネット接続サービス「eoモバイル」を利用していたのですが、2018年1月末でサービスが終了することになったため、マイネオに移行しました。今回、送られてきたAmazonギフト券は「mineo移行キャンペーン特典」によるものです。

Amazonギフト券番号記載のメールが届く

ケイ・オプティコムから送られてきたメールには、Amazonギフト券の番号が記載れています。

Amazonギフト券

Amazonギフト券の有効期限は、なんと10年もあります。有効期限が1年やそこらだと、慌てて何かを買わなければいけませんが、10年もあれば、じっくりと考えてから買い物ができます。普段からアマゾンで買い物をしている方なら、すぐに使い切ってしまうでしょうけどね。

メールでもらったAmazonギフト券は、アマゾンの管理画面にログインして、ギフト券番号を入力するだけで買い物に使えるようになります。ギフト券番号の登録は難しくないです。ケイ・オプティコムからのメールにも登録方法が記載されているので、その手順に従えば簡単に登録できますよ。

端末の変更などでもAmazonギフト券がもらえる

マイネオでは、端末の変更などでもAmazonギフト券がもらえます。

現在の端末を1年1ヶ月以上使い続けると「ファン∞とく」と呼ばれる長期利用特典が適用されます。もらえるAmazonギフト券は利用期間が長くなるほど多くなります。また、買い替える端末の購入金額が高くなるほどAmazonギフト券の金額も増えていきます。最低でも500円、最高で3,000円のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券がもらえることを考慮すると、安くで端末を買い替えることができますね。

ただし、必ずしもマイネオの管理画面から端末を買い替える方が得とは限りません。選ぶ端末によっては、家電量販店や通販で買った方が安い場合もあります。したがって、端末の買い替えの際は、どちらが安いかを比較してから購入した方が良いです。

ちなみにマイネオの管理画面から端末を購入すると保険に加入できます。落下による破損、水没による故障など、スマホやルーターを壊してしまった場合でも、保険に入っていれば新品と交換してもらえます。ただ、安い端末だと、保険に入るメリットはあまりないですね。

 

インターネットをマイネオに変更してから通信費が大幅に節約できました。低速と高速を好きな時に切り替えられるマイネオスイッチが、とても便利で、この機能のおかげで無駄にパケットを消費しなくて済んでいます。