ネット通販はポイントモールを経由してポイント獲得数を上乗せする

2018年7月11日

ネット通販で買い物をする場合、常に利用するショッピングサイトが決まっているという方は多いでしょう。

楽天市場、Amazonなど最近では多くの総合通販サイトがあるので、ポイントを分散させず、より早くより多くのポイントを1ヶ所に集中して貯めるなら、同じネットショップを利用した方が良いです。おそらく、ネット通販をよく利用される方は、そのようにしていると思います。

でも、ブラウザのお気に入りに通販サイトを登録しておいて、買い物の時にはお気に入りに入っている通販サイトをクリックしてショッピングを始めている方は、ちょっともったいないですね。

ポイントモールを経由するだけでポイントがもらえる

と言うのは、楽天市場やAmazonにアクセスする前にポイントモールと呼ばれるウェブサイトを経由して買い物をした場合、追加でポイントを獲得できるからです。

例えば、Tポイントが貯まるTモールというポイントモールがあります。Tカードを持っている方は、このTモールを経由してから目当てのショッピングサイトに行って買い物するだけで、Tポイントを獲得できます。また、Pontaポイントを貯めている方なら、Pontaポイントモールを経由するだけでPontaポイントを獲得できます。Pontaポイントモールは終了しました。

なので、普段、ネット通販で利用しているショッピングサイトがポイントモールに登録されているかどうかを確認しましょう。そして、よく使うショッピングサイトがポイントモールに登録されていれば、そのポイントモールの会員になることで、追加のポイントを獲得できるようになります。

クレジットカード決済でさらにポイントを増やす

ポイントモールについては、多くの場合、クレジットカード会社が運営していますから、お持ちのクレジットカードを発行している会社がポイントモールを運営している場合には、会員登録しておきましょう。

そして、ネット通販を利用して買い物をする場合には、クレジットカード決済を利用して、さらにポイントを増やすのがおすすめです。

例えば、野菜をネットショップで注文したとしましょう。この場合、普通にネットショップにアクセスし、代金引換や振込で代金決済した場合、もらえるポイントはネットショップが発行しているポイントだけです。

野菜

もしも、そのネットショップがポイントを発行していなければ、まったく得をしません。でも、クレジットカードで決済すれば、カード会社が発行しているポイントをもらえますから、いくらか買い物代を節約できます。

大きな総合通販サイトなら、独自のポイントサービスを実施しています。また、ポイントモールにも登録されていることが多いです。

したがって、ポイントモールを経由してクレジットカード払いをすれば、通販サイトのポイント、カード会社のポイント、ポイントモール経由で上乗せされるポイントを獲得できます。ポイント付与率は、0.5%~1.0%の場合が多いので、この方法で買い物をすれば、1.5%~3.0%のポイント獲得となりますね。

カード会社が運営しているポイントモールを経由する場合は、ポイント還元率が30倍にアップするショップもありますから、ネットショッピングの前にはポイントモールにアクセスする癖を付けましょう。

 

基本的に店舗運営しているお店で、クレジットカードも電子マネーも使えない、ポイントサービスも実施していないところが安いので、普段は、節約を考えた場合そういったお店で買い物をすべきです。

でも、ネット通販でしか買えない商品がある場合や明らかにネット通販の方が安い場合には、ポイントモールを経由してクレジットカード払いを選択した方が良いでしょう。