節約から倹約.xyz

普段の生活の中で苦にならない程度に節約をしていけば、あなたも知らず知らずのうちに倹約家になれます。

*

クレジットカードの高いポイント還元率は企業環境の変化で厳しくなる

   

クレジットカードの魅力のひとつに買い物をするとポイントがもらえることがあります。

貯めたポイントは、買物で現金と同じように使えることもありますし景品交換もできます。なので、ポイント還元を理由にクレジットカードでできるだけ買い物をして節約しようという方も多いはずです。そして、クレジットカードは、多くのポイントを還元してくれるかどうかを基準にして選んでいると思います。

でも、今後はクレジットカードのポイント還元率はそれほど高くはならないでしょう。

キャッシングの規制

クレジットカードのポイント還元率が低下する理由の一つとして挙げられるのが、キャッシングの規制です。詳しい内容は、以下のサイトを見てもらえばわかりますが、クレジットカードの場合でも消費者金融に総量規制がされ、上限金利も今までよりも低く規制されました。

上限金利が高かった時期や総量規制がなかった時期には、クレジットカード会社もキャッシングに力を入れていました。金利収入が、クレジットカードでの買い物時に得られる加盟店手数料よりも格段に多かったからです。

コイン

だから、この頃はクレジットカード会社も、とにかく消費者金融に力を入れており、少しでも利用者を増やすためにポイント還元率を高い水準としていたのです。しかし、総量規制、上限金利の引き下げによりクレジットカード会社は今までほどキャッシングに収益を依存できなくなりました。そのため、ポイント還元率を今までよりも低くしなければ利益を確保できなくなっているのです。

企業環境の変化

また、最近の不景気による企業環境の悪化も、クレジットカードのポイント還元率の低下の原因と考えられます。バブル期のような好景気であれば、高いポイント還元率を維持することも可能だったでしょうが、現在のような低成長経済の下では、高いポイント還元率を維持するのは難しいでしょう。

このように考えると、クレジットカードを使ってポイントを貯める節約術は、今後、効果が薄れていくかもしれません。そういったことも考えてクレジットカードを作った方が良さそうですね。

クレジットカードのポイント還元については以下の記事も参考にしてください。

 - 節約の心得

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ビジネスマン
収入の増加や出世に合わせてマイホームの購入や車の買い替えをしない

同じ会社で長く勤めていると、給料が増えていきます。景気が悪いとなかなか昇給しませ …

硬貨
クレジットカードを使わないのが節約になるけど年会費無料のクレジットカードなら持っていても損なし

家計の節約のためにはクレジットカードをできるだけ使わない方が良いです。 同じ値段 …

コイン
ポイント欲しさに頻繁にクレジットカード払いをするのは無駄遣いの元

買い物をする時、クレジットカードで支払いをするとカード会社からポイントがもらえま …

ATM
コンビニATMは手数料無料の条件を満たしていなければ利用しない

預金口座からお金を引き出す時、多くの人がATMを利用していると思います。 しかし …

コイン
クレジットカードのポイント高還元率はいつまで続くかわからない

毎日の買物で少しでも節約しようと、クレジットカードでポイントを貯めている方は多い …

紙切れ
節約方法を思いついたら何でも試す

家計の節約方法は探せばいくらでも出てきます。 そして、思いついた節約方法は、とり …

花火
お店で便利そうな商品を見つけても1日買うかどうかを考える

何気なく入ったお店で、「あ、これ便利そう」と思って商品を手に取り、そのままレジに …

電子マネーでの買い物は少しずつ無駄遣いしてしまいやすい

近所のスーパーが独自発行の電子マネーを導入したことから入手しました。 Suica …

芝桜
行楽地での飲食代はどこまで節約すべきか

ゴールデンウィークや夏休みに家族旅行に出かけることがあると思います。 せっかくの …

野菜
食費の効果的な節約方法は野菜や果物を買わないこと

家計に占める割合が比較的大きくなりやすいのが食費です。しかし、食事をせずに生きて …