マイルドカルディは飲みやすいだけでなく苦みも良し

2016年10月5日


カルディコーヒーファームの10%OFFの割引券を持っていたことから、コーヒー豆を買いにお店に行ってきました。

初めてカルディコーヒーの豆を購入して以来、すっかり気に入ってます。コーヒー豆も無くなったところだったので、10%OFFは大変ありがたいです。

定番のマイルドカルディを購入

今回購入したコーヒーは、カルディコーヒーファームの定番であるマイルドカルディです。定番でありながら、まだ一度も飲んだことがなかったので、この機会に試してみることにしました。

マイルドカルディのお値段は、200gで496円(税込)です。消費税率が引き上げられたときも、この値段が維持されるのかわかりませんが、税率8%の現在ではワンコインを切るお手頃価格です。

パッケージの写真を撮ろうかと思ったのですが、どのコーヒーも同じ青色のデザインなので、今回は写真なしです。

毎日飲んでも飽きのこない味

マイルドカルディを飲んだのは、豆を購入した翌日です。

カルディのコーヒーは、挽きたてのおいしさを楽しめる時期に飲むのがおすすめです。

ドリッパーにコーヒーフィルターをセットして、挽いた豆を15gほど入れてお湯を注ぎます。注ぐと言っても、コーヒーメーカーが自動で注ぐのですが。

コーヒーができたところで、カップに牛乳と一緒に入れます。

コーヒーの香りがあまりしません。もしかして失敗したかなと思いながら、一口飲んでみると、柔らかい味が口いっぱいに広がり、のどを通るときに苦みを感じます。

これは、とても飲みやすいです。味に癖もないので、毎日飲んでも飽きそうにないですね。

コーヒー

さすが名称に店名を入れたコーヒー豆です。

香りがあまりしなかったので、飲む前は水っぽいのではないかと心配しましたが、まったくそんなことはなく、味はしっかりとしています。

コーヒー1杯を作るのに粉を10g使うとして、200gで20杯分ですから、1杯の値段は約25円。ミルクやコーヒーフィルター代を入れても40円しませんから、経済的負担も気になりませんね。

マイルドカルディを買った時、お店でまた10%割引券をいただいたので、近いうちにもう一度買いに行きましょう。

カルディコーヒー関連記事